186.アフガンハウンド

■--犬の夢
++ shui
こんにちは、shuiと申します。
こういう夢を見ました。
お忙しそうなので、解釈はムリかもしれませんが、もししていただけることになったら、よろしくおねがいします。
デパートにいる(なんとなく今思うと銀座っぽい)。エスカレーターがすぐ近くにあって、入り口はエスカレーターの正面にある。
するとおおきなアフガンハウンドが10匹ぐらい次から次へとはいってきて、サングラスをした男の人(たぶん外国人)が、いっしょに先頭にたって歩いている。
たぶんタレント犬かなんかで、仕事の都合でデパートに来ているのだろうと思う。みんなエスカレーターを昇っていく。
後ろにいる犬が、便意を催して、デパートの中だというのに、信じられないくらいの大きな便をする。
わたしは、「ああ、こんなところで・・・でも、大型犬の糞って、ほんと信じられないくらい大きいんだなあ・・・」と思いつつ、こちらまで匂ってくることを心配している。
犬はいったんエスカレーターを昇りかけたものの、何か思い出したようにもとの位置に戻ってきて、すると、その専用の仕事をしていると思われるオバチャンが、犬のお尻を拭いてあげている。犬はそのために戻ってきたのだ。
拭いてあげても、犬のお尻は汚くて、白い毛が一面便で黄色く染まっていて、「汚いなあ」と思う。
犬はエスカレーターを昇っていく。
オバチャンは全部で3人かそれ以上いて、みんな外国人。先ほどのひとりが、おおきなちりとりで、犬の糞を片付けている。
すると、今頃になってやっぱり心配したとおりに嫌なにおいが漂ってきて、嫌な気分になる。

いろいろな夢辞典などを見て、わかったような、納得いかないような・・・結局よくわかりませんでした。
.. 1/ 5(Sat) 02:05[515]

☆ 夢解釈No.186 ☆
きっとあなたは、単に大型犬とは言わずに詳しくアフガンハウンドという犬種で言っているということから、犬などの動物が好きな方と想定して解釈させていただきます。
と言うのは、多くの場合、犬好きの人の夢に出てくる“犬”は、ご本人の忠実心や情緒性、本能的な愛情などが象徴的にあらわされたもので、それもそれは毛並みがフサフサしている優しそうな大型犬です。
また、犬は死と再生にも関係があり、大きな心境の変化があったときなどにも夢によくあらわれる動物でもあります。
また、犬の糞は、あなたの愛情にとってもう十分消化し、不必要になった心の残骸物、あるいは外に出したい、排泄したいいらないなんらかの要素を象徴的にあらわしているものでしょう。
そして、そこにあるエレベーターが上がるのは、あなたの意識が向上しているという心境をあらわしているものと考えられるので、つまり、この夢が語っていることは、“意識の向上のためには本能的・器質的な愛情(10匹ほどのアフガンハウンド)と同乗することが必要だ”ということだと思います。
私生活の中で、具体的に、なにか意識を向上させるべき何かがあるのかも知れないと思いました。

【 返信レス 】
こんにちは。解釈、とてもうれしかったです。ほんとうにどうもありがとうございました。自分ではよくわからないのですが、なぜだかめいやさんの解釈を読んだあとに、不思議とポジティブないい気持ちになれました。犬よりは猫が好きですが、動物は好きです。いろいろと、考えてみようと思います。ほんとうにどうもありがとうございました。
.. 1/ 8(Tue) 18:53[529]