参考

511.心臓を燃やす

■--(無題)
++ まさ 女性16歳
はじめまして。
自殺の夢を見ました。
すごく気になって仕方ありません。
心臓に金属の棒を刺して、熱を加えて心臓を燃やすみたいです。
棒を刺しても自分は生きているんです。
自殺をする自分の為に友達がお別れ会みたいなのをしてくれて、
熱を加えて、熱くなったとき親友がピアノを弾いてくれてました。
それで苦しくなって床に倒れた時に、その親友の胸にも、まだ熱を加えていない棒が刺さっていたんです。
私はその棒を見て、苦しみながら親友も自殺をする事を悟り、夢から覚めました。
すごい変な夢です。
結構前の夢なんですが頭から離れません。
診断よろしくお願いします。
.. 7/19(Sun) 22:44

☆ 夢解釈No.511 ☆
はじめまして。
もし間違えていたら申し訳ありませんが、もしかしたらこの夢をみた時期、あなたは、日常の生活において、自分自身の何らかの側面を熱い感情の熱によって押し殺しているような想いをなさっていたことがあったのではないかと思いました。
心臓は、ご本人の生命の源、あるいは、“心”の局在的な部位です。
そんな大切な心臓を、自ら熱い感情の熱によって燃やし、ご本人の人格を象徴的に押し殺そうとしています。
そして、夢の中のピアノは、そのとき伴なっていたエモーションをあらわしており、夢の中の友人は、ご本人が持っている“その友人のような性格の側面”が人格化された像であると思われます。
ですが、自分自身が持っている“その友人のような側面”をも、自殺(人格の象徴的な死)をしなければならないようです。
ですが、夢の中の死は、再生の前兆を意味する場合が多いので、この夢は精神的に生まれ変わるきっかけをあらわしているのかも知れませんね。
.. 7/22(Wed) 08:37

【返信レス】
++ まさ 女性16歳
分かりました!!
確かに最近は自分を押し殺していたと思います。
そういう事を表してたんですね。
何かすっきりしました!!
本当にありがとうございました!!
.. 7/23(Thu) 20:19