参考

814.子どもや友達の処刑

■--処刑させる夢
++ mh 女 18歳 初回
今日見た夢で相談したいと思います。
以前も同じ夢を一度見たのですがあまりにリアルです

まず、あるアミューズメントパーク?には少し程遠いような場所で、
誰かに命令されて、私は何人かの友達と共にそこで一生懸命隠れて逃げ惑う子供たちを捕まえて、ある部屋まで連れて行きます(そこで子供たちは処刑されているんだと夢の中で思う)

そのあと大きな鉄のエレベータに乗り、地下から3階まで移動します。扉が開くとそこは外で、晴天で秋の夕方のような天気でした。
左に行くと、廃墟のような大きな建物があり、薄暗い中に入るとベットや机がずっと奥まで置いてあり、そこには私の中学〜大学までの大勢の友達が冷たくなってぐったりしていました。彼らは注射で安楽死のように死んでいきますが、その注射を打っているのもみな私の友達です。(ここで既に自分も死刑になると悟ってる)
机やベットには名前が書かれていて、私は自分の名前を探し、その前にトイレに行こうと思い、トイレに入り用をたします。(そのトイレは公衆便所にも関わらず比較的綺麗な和式)
一匹の蜘蛛が上から降りてきて足に絡みつくのを取り、用をたしながら、死ぬんだな、死ぬときって過去を顧みる余裕もないな、家族に今までありがとうと言わないとな、などと目前の死を冷静に考えていました。
そのあと戻って、机に座り、友人のT君に注射を打たれる寸前に目が覚めました。

前回と全く同じでした。よろしくお願いします。
.. 8/31(Fri) 18:10

☆ 夢解釈No.814 ☆
はじめまして。
子どもの頃は、わたし達は誰でも多感な時期を過ごしており、女の子はセーラームーンやお人形やオママゴトなどその他様々なものに心を躍らせながら、心身ともに成長していくものです。
ですが心が大人になったとき、かつては本当に大切な宝物であったはずのそのお人形を手にとっても、不思議とそれはくだらないガラクタのように感じてしまう面があるものです。
これは心理学的に言うと、元型的な豊かなイメージを含蓄している無意識の側面と、意識との関係性が薄くなってきていることを意味していると言えますが、それは誰もが通るごく一般的な精神的な成長のプロセスとさえ言えます。
ですが、そのような心の変化は人によってはあまりにも劇的に起こる場合もあります。

夢の中の登場人物は、基本的に、すべてご本人が持っている「その人として表現するのが一番ぴったりな」何らかの性格の一要素であると思われますが、この夢は、おそらく幼い頃に持っていた様々な側面の象徴的な死のイメージであると考えることが出来ます。

もし間違えていたら申し訳ありませんが、あなたは幼い頃からとても多感の子どもであり、それが最近、劇的に大人の心に切り替わる時期にきているのかも知れないと思いました。
この夢を拝見させて頂いた限りでは、あなたの無意識は、大人になれと要請してきているように感じられます。

夢の中で、子どもが死刑になると分かっていて捕まえているのも、多くの友達(あなた自身が持っている彼らのような性格の要素)が安楽死のように死んでいくのも、自分の死を悟っているのも、幼い頃の多くの豊かな側面との「お別れ」を意味しているように感じられます。

悪夢であったとは思いますが、この夢は、心が劇的に変容し、心が一回り大人になるためのプロセスについて語られており、それは痛みを伴いながら成長している、一つの場面を象徴しているように思われます。
.. 8/31(Fri) 23:11

【返信レス】
++ mh 女 18歳 初回
診断ありがとうございます。確かに幼いころは他の人と比べると多感であったようにも思いましたし、自分でもどこかでそれを自覚していたようにも思います。
ですが、今将来のことや自分について悩んでいるせいもあり、そろそろ子供のままの自分ではなく、精神的にも大人になって現実と向き合わないといけないと無意識に感じていたのかもしれません。ですが私は実際にそれを考えるのを逃げていたように思います。ちゃんと成長を受け止めて向き合えるようになれればいいなと思います。ありがとうございました
.. 9/ 2(Sun) 11:32