785.フクロウ

■--フクロウの夢
++ マコト、女性、23歳
こんにちは。
今回で五回目となります。よろしくお願いします。
場所は海辺だったと思うのですが、そこで七羽のフクロウと一羽のツバメに出会いました。
フクロウの種類は全部バラバラで、その中の一羽が肩に止まったりしてなついてくれました。(私は基本的に動物が好きなのでとても嬉しかったです(笑))
フクロウとツバメの両方に餌をやった記憶があります。
これだけの夢なのですが、気になって解釈をお願いしたいと思った次第です。
.. 6/ 3(Sun) 03:46

☆ 夢解釈No.785 ☆
こんにちは。
フクロウは基本的に夜行性であり、暗闇の森の中(ご本人の無意識)でも周囲が見える鳥です。

(情報量が少ないので、ここでの一般的な解釈があなたの場合にも当てはまるかは分かりませんが)フクロウは、無意識という膨大な情報量を含む側面を察知できる生き物という意味で、夢の中の様々なフクロウは、「知恵」を象徴する場合が多くあります。

あなたは夢の中で、海辺という母性的な無意識との境界線の中で、そんな様々な種類のフクロウやツバメと出会います。

おそらく彼らは、ご本人が普段、気付いていない何らかの心の側面についてよく知っていて、この夢は、そんな彼ら(無意識の情報に詳しい知恵)が肩に止まったりエサをあげたりして仲良くなった、という心の描写が表現されているのかも知れませんね。

また、フクロウ7羽+ツバメ1羽=「8」という数字はとても示唆的で、これは心の全体性の数字ですので、あなたの無意識は全体性のバランスを整えようとしていることを意味しているように思われます。
.. 6/ 3(Sun) 15:45

【返信レス】
- 無し -