27.子犬と母犬

■--(無題)
++ まー
昨日、とても恐ろしい夢を見ました。
場所は、よく行くホテルの一室と、和風の一軒家が合体していて、夢の中の設定ではそこが実家になっていました。
そこに、私と見た事のない子犬と母犬、そして顔はぼやけていて誰だかわからない人達が数人いました。
母犬が死んでしまい、その側で悲しそうにしている子犬。次の瞬間、母犬は骨になっていて、その骨を私がお骨入れに入れようとしたら、『骨は粉にしなさい』と言う声が聞こえてきたのですが、私は何を思ったのかその骨を噛み砕くという方法で粉状にしました。ここからが恐ろしかったのですが、母犬の骨を返してほしそうに悲しそうな涙目で私を見つめる子犬の目の前で、母犬の骨をバリバリと噛み砕いていたのです。その後、何故か『母犬の粉状にした骨と一緒に子犬を焼きなさい』という声が聞こえてきて、私は何の疑いもなく、粉状にした骨を持ちながら、子犬を家中追いかけはじめました。子犬は逃げ惑いながらも、必死で私から母犬の骨を取り返そうと私に向かってきては、逃げるの繰り返しでした。
追いかけている間中、顔がぼやけた人達のそばを何度も行き来していたのですが、その中に一人だけ、はっきりと顔の分かった人が一人、私の母でした。
私に恐ろしい指示をした声の主は母だったような、そうでないような、ハッキリしません。
その後も子犬を追い回し、そこで目が覚めました。
目が覚めた時、気分は最悪で、子犬の涙を溜めた悲しそうな顔を思うととても悲しくなり同時に自分の残酷な行動に恐ろしくなり、涙がしばらく止まりませんでした。
今までにも何度か猫を虐待するような夢を見た事があります。
私は現在一人暮らしをしていて、動物とは一緒に暮らしていません。実家には猫がいます。
一人暮らしをするまでは、昔から常に猫と暮らしていた事もあり、猫や犬は大好きで可愛くてしかたない存在なので、凄く悲しい気分になります。
最近、友人との関係で悩む事があった事や、ホテルの一室が、別れてからもお互い離れきれないでズルズルと一緒にいる元恋人とよく行くホテルの一室だったという事から、こういった対人関係による気持ちの不安定さが何か関係があるような気がするのですが。。。
診断を宜しくお願い致します。
.. 8/ 7(Tue)

☆ 夢解釈No.27 ☆
基本的に、夢の中の実家は、ご自身の心の全体性をあらわしていて、そこは、和風の一軒やとホテルが合体しています。
なのでこの夢は、それらが象徴している二つの心の状態が一つになっているという心境のときに、無意識下ではなにが起こっているか?ということをあらわしています。
そして、そのような心の状態のとき、なにやら声が聞こえてきます。
これは、あなたの理性や、物事を客観的に判断する部分での声です。
そしてあなたはその声に従います。
これは、理性や客観性に基づいての行動なのですが、母犬を粉々にされてしまった子犬は、母の骨を返してほしくて、涙目になっています。
通常、夢の中の動物は、あなたの中の本能的な習性や、人間が共通に持つ何らかの特性をあらわしています。なので子犬は、あなたの心の奥深くにある、本能的な愛情や忠実心といったものを象徴していると思います。
なので、この夢を比喩によって解釈すると、「自分はいま、客観的な理性によって、子犬のような自分自身の愛情を粉々に噛み砕いているようなものなの」と言い換えることも出来るかもしれません。
もしかしたら、「目が覚めた時に涙が止まらなかった」というのは、「自分はいままで犬(自分自身の愛情)を粉々にしながら生きてきたようなものなのだぞ!」
ということに対して、涙が止まらなかったのかも知れませんね。

【返信レス】
- 無し -