参考

454.身内が殺される

■--身内が目の前で殺される夢
++ みい 女 28歳
年齢・性別 追記致しました。失礼致しました。
******
初めての投稿です。宜しくお願いします。
見覚えのない運動公園を1人で歩いていました。園内には、たくさん人がいて、ザワザワした雰囲気もありました。
歩いている先に屋外ステージが見えました。
ステージでは色々な催し物(フリーマーケットのような)をしていたので、私は遠くから眺めていたら、背後から女性の悲鳴とざわめきが聞こえ、音のするほうへ歩いていくと私の弟が、弟の同級生に刃物のような鋭いもので何ヶ所か刺され、息が絶える頃でした。
弟は20代前半なのですが、夢の中の弟とその同級生は、小学校3・4年生くらいの風貌でした。
私はその場で泣きじゃくり、弟を刺した同級生をにらみつけたら、弟の同級生は凶器を楽しそうにさわり、気味の悪い笑いを浮かべて私のほうをずっと見ていました。
なぜか、「次は私がやられる」と思い、公園内の女子トイレに逃げ込み、個室の中でヒタヒタと近づいてくる音と、下から流れてくる血に怯えながら、必死に隠れている・・・というところで1度目が覚めました。
その後、落ち着いてから目を閉じたらすでに弟は亡くなったことになっており、私は実家の玄関前にいました。母は家の中でした。
父は、道の向こうから家に戻ってきたのですが「不審者が近くにいるから早く家に入りなさい」と言われました。
家に入った後「外の気配がおかしい」と言い出した父が、
様子を見てくると家を出てすぐに、玄関のドアがノックする音が聞こえました。
父が帰って来た!とそっとあけると、それは父ではなくキティちゃんの着ぐるみを着た見ず知らずの男(=不審者)が血まみれのナイフを持って立ち尽くしていました。
父の姿は見えなかったのですが、なぜか「殺されたんだ」と思い、はかりしれない恐怖と底がない闇の穴が胸にポッカリ空いたような嫌な気持ちがありました。
その男も気味の悪い笑みを浮かべており、家の中に入ってこようとしたので、ドアを閉め、声をあげて母と必死に抵抗していたところでまた目が覚めました。
父も母も弟も、普通に生活しているのですが内容があまりにも酷く、気分のわるい内容だったため、何かあるのではないかと思い、投稿させていただきました。
診断のほど、お願い致します。
.. 5/19(Tue) 23:00

++ 鈴木めいや
年齢と性別の記載もお願いします。
.. 5/20(Wed) 00:36

☆ 夢解釈No.454 ☆
もし間違えていたら申し訳ありませんが、この夢を拝見させて頂いた限りでは、もしかしたらあなたは、この夢を見た時期、男性的な心の側面は大きな過渡期にきているのではないかと感じました。
というのは、夢の中の小学校3・4年生くらいの弟は、ご本人が持っている幼い発達段階の男性的要素(アニムスの心像)が人格化された像ではないかと考えられるからです。
おそらくあなたにとっての28歳と言う年齢は、そろそろ自分自身の男性的な心の働き(あるいは要素)を次の段階に進めなければならない時期に来ている、ということなのでしょうね。
つまりあなたの無意識は、いまの小学校3・4年生くらいの弟として表現されている幼い男性的側面を、“殺して”でも、新たな成長段階を目指そうとしているということなのでしょう。
そして、次の不審者(否定的なアニムスの心像)によって父が殺されたと思う夢も、同じテーマを持っています。
心理学では一般的に、女性の男性的な心の要素は、実在の父親のイメージから育ちます。つまり、男性的な側面を次の段階に進めるには、現在あなたが持っている男性的な側面は、父親のイメージごと“根こそぎ”断ち切り、象徴的に死ななければならなかった、ということでしょう。
ですがこの夢では、今の状態が象徴的に殺されることを示しているだけで、“次の段階”を象徴する何らかの像を汲み取ることができませんので、この夢は、今の男性的要素を断ち切らなければいけない、ということのみを語っているのでしょう。
この夢は悪夢ではあったかと思いますが、一般的に、死に関する夢は、心の成長の過渡期にあらわれやすく、この夢も同じ、肯定的なニュアンスを含む夢であると思われます。
.. 5/20(Wed) 20:53

【返信レス】
++ みい
診断、ありがとうございました。
仰るとおり、今まで職場で甘えさせてくれていた上司や先輩が次々と異動となり、
自分自身が後輩を育てる立場になりつつある状況だった為、
最近は、振る舞いや仕事のスキルももう少し上げていきたいと
思っているところではありました。
夢を見たのも日曜日の夜だったので、次の日から始まる仕事に向けての意識が、
強く出たのかもしれません。
おかげさまで少し気持ちが整理でき、また1つ前向きになれました。
また、強い夢を見たときはお願いするかもしれませんが、
宜しくお願い致します。
.. 5/21(Thu) 20:00