764.部屋の水と魚

■--部屋の水と魚
++ rapi 女 30歳 初回
初めまして、よろしくお願いいたします。
とても印章に残る夢を見たので、なにかメッセージがあるのか気になってます。
夢の中で私は実家の自分の部屋にいて、
本来はないはずの仲良しの祖母の鏡台とこたつがある。
夫の熱帯魚を飼っている水槽があり(現実では夫は魚を飼っていません)
私はそれを割ってしまい、部屋の中に濁った水と熱帯魚が泳いでいる。
私は鏡台の上に体操座りで座りながら、何かの本を手に持って
部屋の様子を眺めている。
細くて綺麗な魚を、黒くて大きな顔の怖い魚が食べてしまい、
気持ち悪いというか、怖いと思って眺めていると、
小さな魚もお腹を上にして浮いているのが見えた。
このままでは魚が死んでしまって夫に怒られる。
部屋の水があったかいから、水槽の中では共存していた凶暴な魚が
元気になってしまうんだ、と思い
一度部屋の水を抜いて冷たい水に変えようと、水を抜く。
こたつの机の上に小さな白い魚が引っ付いてぴちぴち動いているのが見えて、
拾いに行こうとして、素手でさわすのが嫌でタオルを持ってくる。
魚が机に引っ付いているので、タオルを水でぬらして
鱗が取れないように気をつけながらガラスの小さなボールに入れる。
もう一匹床の上に落ちていた、小さな赤い口の大きな魚を拾って、
ボールに入れると、ボールが綺麗な氷水と魚でいっぱいになってしまったので
洗面器に移す。魚は3匹になっていて
氷水の中を元気に泳いでいる。
口の大きな魚が他のを攻撃しないか心配になるが、怖くはない。
洗面器の水が少ないので水を足そう、と思ったところで目が覚めました。
目が覚めたときになんでか夢診断しなきゃって思いました。
よろしくおねがいします。
..12/15(Thu) 18:00

☆ 夢解釈No.764 ☆
はじめまして。
この夢は、とてもピュアな(誠実な)気持でご自身の内的な世界観と向き合ったときに、神聖な「魚」という心像で表現されている何らかの要素が活性化された、といった文脈を持っています。
というのは、家庭やご本人の母性と関係する鏡台やこたつがある場所で、あなた(夢の中の自我)は、本(知恵や情報)を持って実家(心そのもののイメージ)の様子を眺めており、そこでは魚によって様々なことが起こるからです。
この夢には、どこか元型的な空気感がありますね。
古代の多くの宗教では、魚は、愛の女神や豊饒のある自然と結びつけられたようです。
また、古代の地中海沿岸の地域では、すべてを呑み込み、生み出す太母神をあらわしていたようです。つまり、簡単に言うと夢の中の魚は、無意識の深いところに住む新しい生命力や、心の豊かさのようなものを象徴していると考えていいでしょう。
夢の文脈を細かく解釈していると長文になってしまうので、ここでは割愛しますが、この夢を見ることによって、日常生活の中でどこか枯渇していた意識の一つの側面は補償され、心の安定が図られたのではないかと思いました。
..12/16(Fri) 09:08

【返信レス】
++ rapi 女 30歳 初回
解釈ありがとうございました。
自分でも面白い夢だなと思っていたので、
自分の中の変化が夢に出てきたのかなと思えて嬉しかったです。
ありがとうございました。
..12/16(Fri) 16:53