531.木炭製の靴から虫

■--木炭製の靴から虫
++ an 女性 38
初めて投稿します。
数日前に見た夢ですが、とても不安・不快な感じが残っていて忘れられないため、投稿しました。
実家の居間の窓辺に私と母と父がいます。
部屋の中に大量の鳩(灰色の一般的な鳩)がいて、部屋が鳩の糞だらけです。
父が「最近異常に増えたんだ。炭を置いてからかなぁ」と、部屋の一方の壁際に積んである真っ黒な木炭の山を示します。
何故か私は左足に木炭製の靴を履いていて、「じゃぁ、ちょっと確認してみよう」と、木槌で木炭製の靴を履いたまま壊します。
すると、中から真っ黒に黒光りした、木炭と同じ色の、小さいムカデのような形の虫がうじゃうじゃと出てきて、「うわぁ」と気持ち悪くて急いで靴を脱ぎます。
「この虫を食べに鳩が来ているんだろうか・・」と推測しているところで夢がおわりました。
よろしくお願いいたします。
.. 8/ 9(Sun) 20:27

☆ 夢解釈No.531 ☆
この夢を心理学的に解釈するには、夢の中のあらわれた、浜辺、父、鳩、木炭製の靴、小さなムカデを思い浮かべたときの、それぞれの連想を広げる作業を必要とします。
その心理学的な手続きなしでは、このような夢は文脈を汲み取ることがとても難しいのですが、一般的に、夢の中の鳥は、自由や想像力などをあらわす場合があります。
そして、もしこの夢の中の鳩も、それと同じような心の要素を象徴していると仮定すると、この夢は、「ご本人の自由な気持ちや想像力によって、実家といういつものご本人らしい意識の領域が糞だらけのように汚されている」という状況について語っている可能性を上げることができます。
また、一般的に、夢の中の靴は、現実の生活において、ご本人が立っている社会的な地位や立場などをあらわす場合がありますので、もしかした、そのことに何か関係があるのかも知れませんね。
.. 8/10(Mon) 19:02

【返信レス】
-無し-