397.トラ

■--トラ
++ lusera Female 35
私は、歩いている。動物園ではないのに、横にはフェンスがあり、フェンスの向こうには、雌ライオンや、寅がいた。突然トラがフェンスを超えて私の背中に乗っかった。
私は「殺される」と思い、とっさに地面にうつ伏せになり、死んだふりをしようとしたが、寅は私を殺そうとしたのではなく、私と遊びたかったようだった。
私は次第に背中にトラがいることが心地よくなった。
トラの毛は柔らかく、暖かった。
それから少したち、今度は私の前にクマも現れた。
ここで夢は終了しました。
.. 3/ 1(Sun) 16:51

☆ 夢解釈No.397 ☆
あなたの場合にも当てはまるかどうか分かりませんが、一般的に夢の中の動物は、ご本人の無意識下の生理的で尚且つ社会的な衝動や習性などをあらわすことが多く、トラは王権や正義や勇気などをも象徴する場合があります。
そしてこの夢の場合、自分の背中や背後は、背後からの自我のバックアップのようなことをあらわしていると考えられます。
つまりこの夢は、雌ライオンや寅で象徴されているなんらかの要素によって不安定な自我が守られているような心の状況について語られているのでしょう。
もし、この夢をそれなりに心理学的に解釈するためには、この夢を見たときのご本人の心境と、トラやライオンを思い浮かべたときの連想、また夢の中のフェンスは左右のどちらであったか?
などを考慮する必要があります。
.. 3/ 3(Tue) 16:52

【返信レス】
-無し-