参考

392.歯が抜けて

■--歯が抜けて血だらけ・・・
++ かんこ 女 32歳
どこかの古そうな料亭(昔の廓っぽい)のトイレ(鏡と洗面台の感じから)で口からボロボロと歯が抜けてきて、洗面台に血と歯が流れているのを見ながら恐怖を感じている。
そこへ昔の彼氏(不倫)が出てきて、私を買うと店の主人に言っている。私は、昔の恋人なのに何故買われないといけないの!?と不満に思うが、外に待たせているタクシーに強引に乗せられる。
それを見ていた石原良純さん(お客さんの設定らしい)が、私をとられると思ったらしく、なぜがタクシーに元彼・私・良純さんと3人乗り込む形になる。
良純さんは、彼に負けないように一生懸命に彼に口撃しているが彼は余裕の態度で返答しているのを、なんだかなぁと客観的に見ている私がいる。
しばらく走っていると、大きな観覧車が見えてきて、彼が「ここに行こうか」と私を誘うが、心の中で”そんな子供じゃないよ!”と思っている。
最終的にどこかの古びた温泉のような所に到着しているが、そこには良純さんはいなかった。
以前歯が抜ける夢を見た時は、忘れかけた頃に祖母が亡くなり、今回はボロボロ抜けていく歯と大量の血、昔の彼に対しての感情が印象的だったので、今回また誰かが死んでしまわないか心配なのと、昔の彼が出てくると起きた後に変に感情が揺らぐので気になっていました。
ぜひ診断よろしくお願いします。
.. 2/24(Tue) 17:39

☆ 夢解釈No.392 ☆
一般的に、夢の中で歯が抜け落ちるのは、現実に与えられた何らかの想いを、自分の中で上手に噛み砕いて取り入れることが出来ずにいるような心の状態をあらわす場合が多く、あるいは、いままでは当たり前のようにあったバックボーンを失い、新たな価値基準を得てきたか、そうでなければもっと単純に、象徴的な意味で、物事を噛み砕く力を失うことや老いることへの恐れなどをもあらわす場合があります。
なので、この夢を解釈するには、あなたの日常の生活において、この夢を見た時期にそのような何らかの心の揺れ動きがあったかということを考慮に入れなければなりません。
また、その昔の彼氏や石原良純さんを思い浮かべたときの連想を広げる必要もあります。
そして、夢の中のその彼は、あなたが持っている「その彼氏のような」男性的な心の要素が人格化された像とおもわれます。
それは、ご本人が心の弱点と感じるような繊細な心の側面、ご本人の今はまだ未分化な無意識下の男性的な要素があらわされた像だと思われます。
そして、夢の中でそんな彼に「買われそう」になってしまっていますので、もし間違っていたら申し訳ありませんが、もしかしたらあなたという自我は、無意識下の劣等な男性的な要素に乗っ取られてしまうのではないかという危険を感じさせられます。
もし乗っ取られてしまうようなことがありましたら、あなたは本来の自分を見失い、どこか男勝りな性格を帯びてしまうことにもなりかねませんので、それは心理的に危険なことだと思われます。
また、「昔の彼が出てくると起きた後に変に感情が揺らぐ」と言うのは、心の繊細な要素が活性化した結果、彼が夢にあらわれるためだと思います。
.. 2/24(Tue) 19:20

【返信レス】
++ かんこ 女 32歳
診断ありがとうございました!
実際、3年前に離婚し子供(女)と2人でずっと生活し、父親と母親の両方を兼務するような形でいたので診断結果を見て納得しました。
恋愛にもほぼ無縁で、女というものが薄れてきているんでしょうね・・・頑張らないと!!!
昔の彼が出てくるときは、夢の中でも同じ不倫の状況だったり、起きた時にいろいろな感情や考えが心に残り、日常を振り返るきっかけにはしています。7年以上も会っていないのに不思議ですね。
.. 2/25(Wed) 11:28